toggle
2017-07-01

食事であなたのカラダ変わる。

運動前、運動後の食事であなたのカラダが変わる。運動の効果を上げる食事法。

食事を取るタイミングはもちろんですが、1番大切なのはその中身。


食前に運動をするならそれに合わせた食事を、食後に運動をするならそれに合わせた食事をすることが大切です。
運動をするタイミングは食前?食後どちらが正解なのでしょうか?

健康的なカラダを維持したり、理想的なカラダを維持する為にダイエットは女性にとって永遠のテーマだったりしますよね。


そしてそんなダイエットで重要ななのが、
食事
運動

なのですが、この2つはバランスがなかなか難しい。何よりも大切ってことなんです。
食事そのもののバランスはもちろん、運動と食事の内容などのバランス。
空腹時や満腹時に運動をしてしまうとカラダには負担がかかってしまいます。できれば食事は運動をする2時間前に済ませておくのがベストです!
食べ物が消化される時間は最低でも3時間と言われており、食事を摂取してから2時間経過していると、満腹間も空腹感もどちらでもなく、血糖値もバランスがよく上がり、運動しやすいからです。
しかし、運動をする2時間前に必ず食事が摂れるわけではありませんし、そう考えると色々と調節が難しいですよね。
疲れやすい状態で運動しても良い効果は得られないので、悩みますよね~。運動後の食事の内容に気を2時間前に食事が摂れなかった場合は、気をつける必要があります。

次回、食事の中身についてお話していきますね。

タグ: ,
関連記事

Notice: Undefined variable: args in /home/sun4yoga/www/yoga/yoga/wp-content/themes/holiday/comments.php on line 15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です